FC2ブログ
07月≪ 2018年08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

意味不明・・・




本日、心臓超音波の検査を受けてきました。

な!なんと!!
先天的に疾患があったみたいです。
なんでも普通の人は心臓の弁が3つあるのが2つしかないそうです。
そして長い説明が始まりました。
先生は何度も同じ事を話してくれましたが、何せ横文字・・・そして聞いたことも無いような言葉ばっかりでした。
で、わかった事は
「手術は延期しなくていい」
「コレステロールを下げる」
「また検査をする」
「これから定期的に通院する」という事です。


自分の無知さに恥ずかしくて泣きたくなりました。
スポンサーサイト


カテゴリ : 【飼い主の日常
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
From:tomo

心臓に先天的な疾患があったのですか。
それは大変ですね。
さらに、先生の説明が意味不明だったら、誰でも
泣きたくなりますよね。

先生にとっては常識な横文字も、患者にとっては初耳の言葉なのだから
わからなくて当たり前なのだと思います。
患者にもよくわかるように説明する能力をもつことも、医者の役目のような気がします。

以前、Ricoが歯の矯正をしている時
先生が言っていることが全然理解できなかったことがありました。
私は知能指数が低いから、わからないのだろうかと思ったのですが
(実際低いですが・・・苦笑)
主人を連れて行って一緒に話を聞いてもらっても、やはりわからず・・・。
歯科衛生士さんらしい人が言うことは、よ~くわかるのですけどね。

先生の話が全部理解できずにいる患者は
案外多いかも知れません。

これから何回か通院することになるようですね。
がんばって下さい!!


Re: タイトルなし From:玉あや

ありがとうございます。
そうなんです、あったみたいなんです。
そんなにひどくないので年を取らないと症状が現れないんだそうです(^_^;)
運動している人はすぐにわかるそうですが、動くのが嫌いな私は発見が遅れたようですw
本当に、専門用語を極力使わずに図を使って説明して下さったんですけどね…。
身振り手振りも交えてくださって、小さい子供のような気分でした。
でも、病名はカタカナ・・・(T_T)
一応、どういう状態かという事とリスクがあるという事はわかりました。

歯医者さんも難しいですよね。
インプラントとか言われて「はぁ?」って思った覚えがありますwww
tomoさんにもご主人さんにも難しい、というより一般の人に難しすぎますよね。
歯科衛生士さんはそこのところをわかっていらっしゃったのでしょうね。
先生によっては得意げに専門用語を使われますよね。
私の担当医はそんなことはなかったのですが(むしろちゃんと説明したかったようなのですが)、私が理解できたのは、聞き覚えのある「大動脈瘤」と「狭心症」、そして、心臓に機能していない壁があるそうです。

次回の検査の時にもう一度詳しく話して下さるとの事でしたが、今度は録音してこようかと思っていますw

これから定期健診が必要になるようなのですが、私立病院の混み具合を知っているので一層憂鬱な気分です。
すぐではないですが、確実に命にかかわる事のようですので、諦めて通院しようと思います。
ありがとうございます!!頑張ります(*^_^*)


<< | ホーム | 報告~~>>
心臓に先天的な疾患があったのですか。
それは大変ですね。
さらに、先生の説明が意味不明だったら、誰でも
泣きたくなりますよね。

先生にとっては常識な横文字も、患者にとっては初耳の言葉なのだから
わからなくて当たり前なのだと思います。
患者にもよくわかるように説明する能力をもつことも、医者の役目のような気がします。

以前、Ricoが歯の矯正をしている時
先生が言っていることが全然理解できなかったことがありました。
私は知能指数が低いから、わからないのだろうかと思ったのですが
(実際低いですが・・・苦笑)
主人を連れて行って一緒に話を聞いてもらっても、やはりわからず・・・。
歯科衛生士さんらしい人が言うことは、よ~くわかるのですけどね。

先生の話が全部理解できずにいる患者は
案外多いかも知れません。

これから何回か通院することになるようですね。
がんばって下さい!!
【2009/10/17 13:07】URL | tomo #k9MHGdfk[ 編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
そうなんです、あったみたいなんです。
そんなにひどくないので年を取らないと症状が現れないんだそうです(^_^;)
運動している人はすぐにわかるそうですが、動くのが嫌いな私は発見が遅れたようですw
本当に、専門用語を極力使わずに図を使って説明して下さったんですけどね…。
身振り手振りも交えてくださって、小さい子供のような気分でした。
でも、病名はカタカナ・・・(T_T)
一応、どういう状態かという事とリスクがあるという事はわかりました。

歯医者さんも難しいですよね。
インプラントとか言われて「はぁ?」って思った覚えがありますwww
tomoさんにもご主人さんにも難しい、というより一般の人に難しすぎますよね。
歯科衛生士さんはそこのところをわかっていらっしゃったのでしょうね。
先生によっては得意げに専門用語を使われますよね。
私の担当医はそんなことはなかったのですが(むしろちゃんと説明したかったようなのですが)、私が理解できたのは、聞き覚えのある「大動脈瘤」と「狭心症」、そして、心臓に機能していない壁があるそうです。

次回の検査の時にもう一度詳しく話して下さるとの事でしたが、今度は録音してこようかと思っていますw

これから定期健診が必要になるようなのですが、私立病院の混み具合を知っているので一層憂鬱な気分です。
すぐではないですが、確実に命にかかわる事のようですので、諦めて通院しようと思います。
ありがとうございます!!頑張ります(*^_^*)
【2009/10/17 17:01】URL | 玉あや #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
meromero park


ピクミー
SQUARE ENIX
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。